セフレとの関係

セフレと綺麗に別れる方法は?タイミングやパターンを紹介

2022年3月26日

セフレとの上手な別れ方
  • 本命の彼女ができた
  • 同じセフレとのセックスに飽きた
  • セフレからの好意が重い

セフレの人数が増えてくるにつれ、今のセフレとの関係を断ちたいという思いは出てくるものですが、お互いに別れたいとタイミングが重なることは少ないです。
体の関係だけとはいえセフレとの関係も一つの人間関係で、別れ方でこじれる思わぬトラブルを引き起こしてしまうかもしれません。
そんなセフレと綺麗に別れる方法をタイミングやパターンを交えて解説していきます。

セフレと別れたいと思うタイミングは・・・?

セフレと別れたいとタイミング

本命の彼女ができた時

彼女がいながらも並行してセフレと遊ぶ男性もいるでしょう。しかし、本気で好きになった彼女がいる場合は違います。
将来のことを真剣に考える彼女がいる場合は、セフレがいることがバレて彼女を傷つけるのが怖く、別れたくないのでセフレとの関係を解消しようとします。

セフレとのセックスに飽きた時

同じセフレと会うのは楽ですが、毎度プレイスタイルが同じだと飽きてしまうのが人間の性です。
新しいセフレとの出会いのために今のセフレと別れたいと思う人もいるはず。

セフレからの好意が重い時

体の関係だけのはずだったセフレが自分に好意を持ち始めた...
こちらに恋愛感情がなければ、正直面倒ですよね。相手の好意が上がるにつれて重いと思ってしまった。

セフレとの別れ方5パターン

セフレとの理想の別れ方はお互いが納得する形

まず大前提の話ですが、セフレとの関係も普通の人間関係と同じです。
わだかまりの残る別れ方をすると、相手から嫌われますしトラブルに発展する可能性もあります。
なので、可能な限りリスクを抑えるためにも、お互いが納得し後腐れなく別れるのが一番の理想形になります。
別れようと思えば、LINEブロック・着信拒否で完全無視をすれば相手も連絡しようがないので、別れざるおえません。
ですが、相手があなたに好意を持っていたり、家がバレている場合はストーカー化する恐れも...
しかも、お互いの性欲を満たすために身体を重ねてきた関係ですし、やっぱりセフレとは後腐れなくさっぱりと別れる方が気持ちが良いですよね。
では、セフレと別れるパターンを5つ紹介していきます。

彼女ができたハッキリ伝える

職場の同僚やリアルの知り合いがセフレの場合はこの方法が有効です。好きな人ができたからもう会えないとハッキリ伝えましょう。
ただ、相手があなたに好意を抱いている場合は、トラブルになる可能性があるので、電話を使うなど対面は避けるようにした方がいいです。
別れ話を持ち出すちょっと前から準備しておくとスムーズです。

  1. 最近気になる人ができた話をする
  2. 「職場で気になる人がいるんだ~」
    「昔の友達と久々にあったら意気投合しちゃって」

  3. 気になる人と会っている話をする
  4. 「前に話をしてた◯◯さんと、映画見に行ってきたんだけど」
    「気になる人と飲み会の席で隣になってテンション上がった!」

  5. 気になる人と良い感じ&告白された
  6. 「◯◯さんにクリスマス、イルミネーションに誘われちゃった!」
    「気になってた子に告白して付き合うことになった!年齢的にも将来のこととか考えないとだから、今までありがとうね」

あくまでも自然な感じで別れ話にもっていくとベストです。
気になる人ができた段階で話をしておくと、相手も応援せざるおえないですしね。

連絡を少なくしフェードアウト

「仕事が忙しくなった」「資格の勉強があるから」など会えないアピールをして、セフレから会いたいと言われても断るようにします。
同じようなやり取りを何度もしていると、相手から連絡がくることも少なくなり徐々にフェードアウトしていきます。

塩対応&自然消滅

相手からの連絡が多い場合は、塩対応でクールダウンさせる方法が有効です。
「●●に会いたい」という連絡には「しばらく無理かな」
「いつだったら空いている」という連絡には「ちょっと忙しくて予定が分からない」
など、少し冷たい感じで返信をします。
そうするうちに相手もあなたへの興味が薄くなっていき、自然と連絡もこなくなるでしょう。
先ほどのフェードアウトとの違いは、相手が積極的に連絡してくる場合は、自然消滅を狙った方がうまくいきます。

セックスができないことを伝える

セックスができなければ、セフレ関係を継続する必要はありません。
病気になった、体調不良、歳で性欲がなくなった等、セックスができない理由を伝えて別れるのも一つの手段です。

完全無視・連絡先ブロック

LINEのブロック・着信拒否・メール拒否でセフレからの連絡を完全に無視する方法です。連絡が届くことはありませんので、あなた自身がストレスを感じることはありませんが、相手側からすると急に連絡がつかなくなるので、少なからず精神的なショックがあるでしょう。
あなたの家や職場がバレている場合かつセフレがメンヘラ気質だと、待ち伏せされたりストーカー化したり、トラブルに巻き込まれる可能性もゼロではありません。
そういった面倒ごとを避けるためにも、完全無視は最後の手段として使わず綺麗な別れ方を心がけた方がいいです。

セフレと別れる時に注意するべきポイント

後腐れなく別れることができれば、後々のトラブルになることは少ないですが、セフレと別れる時に気を付けるポイントを紹介します。

画像や動画データを消去しておく

本命の彼女や嫁とはできなかったハメ撮りや、思い出用に写真を撮影していた場合は別れる時に削除しておく方が無難です。
思わぬ形でデータが流出する可能性やリベンジポルノのリスクもあるので、特に顔が映っている画像や動画はしっかり消去しておきましょう。

連絡がなくなってから数ヵ月したら連絡先を消しておく

トラブルなく別れてから、数ヵ月ほど経過したらセフレの連絡先をブロックして消去しておきましょう。
連絡先が残っているとふとした拍子に連絡してしまい、ズルズルとセフレ関係が続いてしまうことがよくあるからです。
また、女の子の連絡先が異常に多いと彼女からもいらぬ疑いがかかりますしね...

セフレといえど人間

スマホ一つでセフレが作れる時代になり、複数人のセフレを持つ人も少なくありません。便利になった反面、連絡を途絶えるのも簡単になったので別れ方によっては恨みを買う可能性もゼロではありません。
体だけの関係のセフレでも同じ人間です。
お互いの本名も知らず会っていることも珍しくはないですが、誰にも言えない性癖を共有した仲かもしれません。
セフレと別れる最後くらいは、お互いが納得した形で綺麗に別れた方がいいですね。

  • この記事を書いた人
Avatar photo

タハラ

ごく平凡なサラリーマン。 25歳まで童貞をこじらせた非モテ男子の代表でしたが、これではヤバいと出会い系を開始。 出会い系歴5年で、経験人数100人を以上を達成。現在進行形で月2~3人の女性と会っています。
詳しいプロフィールはこちら

-セフレとの関係